春の宵に紅灯緑酒と行きたいが諸般の事情から敵わない、我が事件屋訴訟沙汰も終わり四次再審請求も始まる、こうした想いを絵にするとこうなる、これらは段ボールに描いた非規格だから非売品。































我が描く海は抽象画にするとこうなるが、何が何だか判らず落書きにされる